サイドラインズ|副業ウェブマガジン

人と人を繋ぐ複業家・「EN’S Group」遠藤崇浩氏の1日に迫る!【前編】

人と人を繋ぐ複業家・「EN’S Group」遠藤崇浩氏の1日に迫る!【前編】

静岡県富士宮市に、スゴい人がいます。その名も遠藤崇浩さん。この方、一体何をしている人なのかと言いますと……。

ひとつ、飲食店の経営。
ひとつ、ポータルサイトの運営。
ひとつ、街プロデュース。

……つまり、3つの会社を経営しているようなものなんですよね? フツーに考えたら、どれかひとつしかやらないものなのでは? いや、そもそもフツーじゃないのでしょうか?(失礼すぎる)

自分に置き換えてみても、どれかひとつをこなすのが精一杯だなと思います。だって、これだけの事業を行うためには、相当働かなくてはならないはず。そんな体力と気力、一体どこから沸いてくるのでしょうか……。今回は、遠藤さんがどういう人で、どんな事業を行っているのか、今後の展望とともに3回に分けてご紹介します!

遠藤さんの1日は仕入れからスタート

牡蠣画像
仕入れは自ら足を運んで。写真は岩手産の牡蠣

まず、遠藤さんの1日を追ってみましょう。

○AM8:00〜9:00
遠藤さんの1日は、朝8時に起きることから始まります。起きて、身支度をして、朝ご飯を食べて……。
9時には仕事モードに入るのだそうで。私は血圧が低いので朝はボーッとしてしまい、なかなか仕事モードにはなりません。

○AM9:00〜10:00 仕入れ
飲食店を経営している遠藤さん、自ら足を運んで食材を仕入れに行きます。まあ、飲食店のオーナーなら普通のことですよね。……いや、私の知り合いの店では、スタッフも食材を仕入れに行っていたような気が。

たくの
やっぱり、基本は遠藤さんが実際に足を運んで、自分の目で見て、使う食材を決めるわけですよね
遠藤さん
そうですね! 僕が行きますよ! 全国各地に飛んでね!
たくの
(飛行機、似合うなー)

食材にこだわる遠藤さん、こんな資格も持っています。

遠藤さん
僕、「オイスターマイスター」の資格を持っているんですよ!
たくの
へー! そういえば、お店では牡蠣を取り扱っていますよね
遠藤さん
ほとんどの人は、牡蠣の産地までしか言えないんですよ! どこどこ産とか
たくの
ですよね
遠藤さん
僕、「どこどこの誰がどんな場所でか」まで言えるんですよ! どのカキを誰がいつどこで作って出荷したか、そこまでわかれば“通”ですね!
たくの
おおー
遠藤さん
ここまで言える人間はいないってことで、僕、実は意外と有名なんです!
たくの
(自分で「オレ有名」っていう人、久々に見た……)

ですが、確かに遠藤さんのお店では、さまざまな牡蠣を食べることができます。その時、その時で美味しい牡蠣をいただけるのは、とてもうれしいことです。

オイスターマイスター認定証画像
オイスターマイスター(カキのソムリエ)の称号!

取引先との商談も大事なお仕事

○AM10:00〜 商談
飲食店で使う食材の仕入れが終わったら、次は商談。こちらは、ポータルサイトや街プロデュースの内容も込み。取材日も、取材開始ギリギリまで取引先と商談をなさっていました。

たくの
1日、何件くらい商談をしているのですか?
遠藤さん
だいたい、2、3件だね!
たくの
(んまあ、1日にこなす商談としてはフツーなのか)

過去、宅野は生活雑貨店の販売員をしていた時代がありました。その頃に、取引先と商談をした経験もありますが、やっぱり1日2、3件が限度だったな……。

遠藤さん
取引先の都合で、夜中に商談をすることもありますよ!
たくの
え、夜中?
遠藤さん
お店をやっている人だと、日中は営業しなきゃならないからね! 営業終了後がちょうど良いって人もいるんですよ!

商談、1日、2、3件で収まってなさそうだ……。

夜は飲食店オーナーとして厨房に立つ

店内料理画像
お店では牡蠣やワインを楽しめる。

○PM3:00〜 仕込み
飲食店を経営する遠藤さん、商談の後はディナー営業に向けて仕込みをします。

たくの
ご自身で仕込みもなさるんですね
遠藤さん
します!

そりゃそうかと思いつつ、朝から仕入れに行って、昼間は商談、午後は仕込み。よく、体力が持つなとも思ってしまいました。遠藤さん、いつ休んでいるんでしょうか。さすがに、お店がオープンしたらスタッフに任せて帰りますよね……。じゃないと、体が持たないですよね……。

○PM6:00〜 開店

たくの
お店は、何時からオープンなんですか?
遠藤さん
夜6時からですね!
たくの
もう、オープンからはスタッフさんに任せて?
遠藤さん
僕、お店にも立ちますよ!
たくの
ええ!
遠藤さん
もちろんですよ!

朝8時に起きて9時から仕事をし、さらにお店にまで立つ遠藤さん。夜の6時なんて、フツーに定時で上がれるサラリーマンなら自宅でゆっくりご飯でも食べていそうな時間です。その時間から、また働くとは! 子どもの頃に見た「24時間、戦えますか〜」のCMが脳裏をよぎります。

たくの
お店は、何時まで営業しているんですか?
遠藤さん
0時までです
たくの
ええ……

深夜0時閉店、飲食店としてはフツーの時間だとは思いますが。

たくの
先ほど、営業後に商談することもあるって仰っていましたよね? 日付変わってますけど……
遠藤さん
まあ、その方がいろいろ都合が良い時もあるしね!
たくの
(飲みながらってことなのかな……)それで、朝は8時に起きるんですよね?
遠藤さん
うん!
たくの
睡眠時間、少なくないですか?
遠藤さん
んー、まあ、大丈夫ですよ!

ここまで来ると、「ちょっと働き過ぎなのでは?」と心配になってきました。

休日はしっかりリフレッシュ

お子さまと富士山画像
お子さんと過ごす時間もしっかり確保
たくの
あの、リフレッシュできていますか……? ここまで働き続けると、ストレスも溜まりそうなものですが
遠藤さん
飲食店は月曜日はお休みだし、ポータルサイトの会社は営業先が忙しかったり休みだったりするので土日休みなんです!
たくの
(ホッ)
遠藤さん
だから、土日はイベントがない限りはお休みしています!
たくの
でも、お店は土日も営業しているんですよね?
遠藤さん
お店が始まる前は時間があるから、子どもたちと一緒に遊んでいますよ!
たくの
それを聞いて安心しました!

良かった、ちゃんと休んでくれていた! ご家族との時間も取ってくださっていた!

遠藤さん
この間も、軽井沢にゴルフへ行ってきたんですよ! 仕事半分、遊び半分!
たくの
1人で過ごすよりも、誰かと過ごす方がリフレッシュになるんですね
遠藤さん
そうだね、人と話すのが好きなので。元気ももらうしね!

あまりにも働きっぱなしの方なので取材しながら心配になっていましたが、ちゃんとリフレッシュしていると聞いて安心しました! それにしても、遠藤さんをここまで仕事に突き動かすものは何なのでしょうか。次回は、その謎に迫ります!
>>中編へ続く

ライターについて

ライター宅野美穂
東京都生まれ。宣伝会議 編集・ライター養成講座32期受講。都内を中心にライターとして活動中。

主な執筆ジャンルはグルメ、インテリア、ファッション系などさまざま。趣味は読書と音楽鑑賞。ポルノグラフィティと推理小説があれば生きていける30代。

飲食関連の仕事に関わったことがきっかけで興味がわき、今は料理や食材について勉強中。よろしくお願いいたします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント欄

  • 人気の記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリー一覧
  • 話題のキーワード
Return Top