サイドラインズ|副業ウェブマガジン

月収150万円も夢じゃない!? YouTubeビジネスの今後

月収150万円も夢じゃない!? YouTubeビジネスの今後

こんにちは! SIDELINESのMyoon(ミュン)です。 

テレビや広告で頻繁に見かけるYouTuber。

私が子供のころにはなかった職業が、いまや小学生の「なりたい職業」にランクインするようになってきていますね。人気に伴い2017年の動画広告市場は1,300億円とか。

しかし、YouTube市場は今後もこの勢いで成長していくのでしょうか?

今回は、YouTube動画専門マーケティング会社の「ムーバー株式会社」さんに、現状と今後の市場展望について伺ってきました。

お話をしてくれたのは、代表取締役の郡司健汰さんと取締役の岩尾マナブさんです。

口コミで仕事が集まってくるムーバー株式会社は、公式ホームページを設けていません。

まずはどんな会社なのかご紹介しましょう。

ムーバー株式会社は、YouTubeコンサルタントの郡司健汰さんとクリエイターの岩尾マナブさんが立ち上げたマーケティング会社です。
郡司さんの個人インタビュー記事はこちらから↓
http://sidelines.jp/post-1526
岩尾さんの個人インタビュー記事はこちらから↓
http://sidelines.jp/post-1538

会社の設立以前に、郡司さんと岩尾さんは同じIT企業で働く仲でした。正社員の岩尾さんの下に、アルバイト社員として郡司さんが登場。二人は喫煙所で固く男の友情を結ぶのでした。そして、先に独立した郡司さんに誘われる形で岩尾さんが合流し、2人で会社を立ち上げました。

▽新進気鋭の2人に指定された取材場所がこちら。妙に落ち着く純喫茶です。

(若いのに渋い!)

株式会社ムーバーの主な事業は次の3つです。

・YouTubeマーケティング

・コミュニティ運営

・クラウドファンディングサポート

同社がプロデュースしているのが、例えば下記のようなYouTubeチャンネルです。

①英語講師
https://www.youtube.com/channel/UCze04LzRXP8W5XZ1JKi4JXg

②マンガチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQwA-mG74Leh-6993DcKS0g

※守秘義務により公開できるのがこの2つのみ。

では、数ある動画サービスの中でなぜYouTubeを選んでマーケティングしているのか、その理由から伺っていきましょう。

なぜYouTubeなの? 今後も儲かるの?

動画サービスに疎い筆者ですが、YouTubeとか、なんとか動画とか、YouTubeとか、YouTubeとか… ほかにもいくつかの動画サービスがあることは知っています。その中で、なぜYouTubeなんでしょうか?

その理由はまさに「筆者のような人が多いから」でした!(妙に納得!)

YouTubeは(IT弱者にも)高い知名度を誇り、ダントツに高いアクセス数を安定して維持しています。ほかのサービスを10とした場合に、100200のアクセスを叩き出すのがYouTubeなんですね。当然、どんなに頑張って投稿してもサービス自体へのアクセスの母数が大きくなければ、自分のチャンネルへのアクセスは集まりませんので、有利な環境だといえます。

また、「広告収入を得るための手法がしっかりと公開されているのも特徴」だと仰っていました。収入を得るための明解なルールがあり、ちゃんと実践することで収入に繋げられるのです。

多くの人が始めやすく、アクセスされやすく、収入に繋げやすい点でYouTubeがおすすめということなんですね。

また、今後YouTubeはTwitterの機能をカバーするような新しい展開も見込まれており、未知数の伸びしろがあるそうですよ!

コミュニティからは月収150万円超えのYouTuberも誕生

ムーバー株式会社では、YouTube配信で収入を得るためのノウハウ公開や、便利なツールの共有により、YouTubeを活用したい人をサポートする「YLA(http://youtube-la.net/sl/)」というコミュニティを運営しています。現在100名近くが所属しているとのこと。

YouTubeで収入を得る方法をごく簡単に説明すると、

YouTubeアカウントを作る→動画を投稿する→総アクセスが1万を超える→Googleアドセンスを取得する→動画に広告を表示する→1再生につき約0.05円の収入を得られる

という仕組みです。

仕組みはシンプルですが、まとまった収入に持っていくまでにはコツが要るもの。そんなコツやノウハウを学べるのが「YLA」です。

また、いざ動画を作ろうとすると、挿入する音楽の著作権など引っかかりやすいポイントがいくつかありますよね。ノウハウだけでなく、コミュニティ参加者限定でオリジナルの音源を利用できるなど、具体的なツールも提供していますよ。

このコミュニティから、既に月収150万円を超えるYouTuberも排出しているそう!

成功者が身近にいてノウハウを教えてくれるのは力強いですね!

Googleに嫌われても安心な仕組みづくり

なお、メリットの多いYouTubeですが、唯一心配なのが、Googleによってアカウントを停止されること。

例えば郡司さんは以前、街で撮った動画をアップロードしたところ、遠くで鳴っていた音楽が意図せず音声に入り込んでしまい、それを著作権侵害と見なされてアカウントを停止されてしまったそうです。そうなると、それまで積み上げてきたチャンネルも水の泡。金のガチョウを失ってしまいます。

ムーバー株式会社はそんな不慮のアクシデントに備えて、とある先とタイアップし、新手法で対策を打っています。これは残念ながら企業秘密とのこと! コミュニティに入会しないと利用できないサービスらしいです。

これから始めたい方も、既にアカウントがありリスクに備えたい人も、ぜひ入会してみてくださいね。

クラウドファンディング代行で目標額を1,042%達成

また、ムーバー株式会社が現在新たに力を入れているのが、クラウドファンディングのサポートです。

郡司さん、岩尾さんともに個人で活動していた中、あえて法人を設立したのも、クラウドファンディングの代行を希望する大手企業の案件に対応するためだったそうです。

例えば最近の成功事例である、カシミヤストールの案件について教えていただきました。

利用したクラウドファンディングサービスは「Makuake」。

なんと、目標額の1042%(!)を達成し、大成功を納めました。

若者のモノ離れを背景に、衣類のクラウドファンディングは成功例が少ないという厳しい状況。巻物のクラウドファンド実績として、これまではストール94万円、マフラー220万円が最高額だったそうです。

そんな中、40日間で520万円が集まったのは日本一の記録ですね! 

当初、ストール製造会社から依頼されたのは、ECサイトの構築でした。しかし、通常のネットショップでは、いいものがなかなか売れないという悲しい実情を踏まえ、ムーバーからの提案により、クラウドファンディングを実施することになりました。

そして作ったのがこのページです。
https://www.makuake.com/project/ados/

結果、資金調達の目的が達成されただけでなく、その商品に顧客ニーズがあるのか、どの色が売れるのかなど、市場調査も兼ねることができました。これを1カ月半の短いプロジェクトで成功させたというから驚きです! 

動画、ライティング、グラフィック、渉外、全てをほぼ自社内で一貫して請け負えるからこそ成せるワザですね。(2人の密なコミュニケーションも影響していそうです。)

(2人でニヤニヤ…)

ちなみに、こちらがそのストール! 羽織ってみましたが、かなりの大判です。

シワになりにくく軽くて暖かいカシミアのストールって、気候が読めない海外旅行のお供に最適で便利なんですよね。このサイズでこの上質さ。ちょっとしたフォーマルシーンで使っても問題なさそうです!

現在、協賛者には順次発送中とのこと。

しまった! 協賛すればよかった!

という方は、一般販売を開始していますので、ぜひチェックを。(私、気になります。)

楽天→ https://www.rakuten.ne.jp/gold/ados-cashmere/

アマゾン→ https://www.amazon.co.jp/s/ref=w_bl_sl_s_ap_web_352484011?ie=UTF8&node=352484011&field-brandtextbin=A%27DOS

YouTubeは今後も重点的に、サポートはさらに拡大していく

お話を伺ってみて、自分がもし動画投稿を始めるなら、やはりYouTubeが最も始めやすいという印象を受けましたし、がぜんやってみようと思いました!

そしてインタビュー翌朝に早速チャンネルを開設。とても簡単でしたよ!

ベリーダンスのレッスン動画でもアップしていけたらと思っていますが、チャンネル名はこれでいいのかな? 何分ぐらいの動画がいいのかな? など疑問がたくさん。

始めるのは簡単でも、コツがわからないと継続できないものですね。

ムーバー株式会社では今後も、YouTubeという確立されたサービスを注視し、そんな悩める人たちの未来を花咲かせていきます。

また、YouTubeを主軸としながらも、クラウドファンディングをはじめとする新たなツールを駆使し、最適な方法でマーケティング目標を達成できるよう導いてくれますよ。

個人も企業も歓迎しているそうなので、サポートが必要な方はフェイスブックから気軽に相談してみてくださいね。

郡司健汰さん Facebook
「軍司康正」
https://www.facebook.com/profile.php?id=100007390546695

Profile image

ベリーダンサー
日韓翻訳・通訳家
エスニックグッズバイヤー

ベリーダンサーとして舞台に立ちながら、言葉のお仕事もしています。

ホームページでは日々のベリーダンス活動やオリエンタル文化を発信中。
たくさんの写真と一緒に出演情報も載せています。
BLOG「Myoon.asia」

好きなこと:住むように旅すること

ライターについて

Myoon
ベリーダンサー
日韓翻訳・通訳家
エスニックグッズバイヤー

ベリーダンサーとして舞台に立ちながら、言葉のお仕事もしています。

ホームページでは日々のベリーダンス活動やオリエンタル文化を発信中。
たくさんの写真と一緒に出演情報も載せています。

好きなこと:住むように旅すること

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント欄

  • 人気の記事
  • ピックアップ記事
  • カテゴリー一覧
  • 話題のキーワード
Return Top